Archives

的中回収 2012年3月24,25日の予想結果纏め

今回のWIN5は一寸お休みか。その代わり馬連本線6点が回収率100%を越しました。的中率も30%とまずまずでした。
下の表は、先日の全レース72Rを開催場所、日次毎(12レース単位)に馬連数量化本線6点と数量化単勝・複勝1点について纏めたものです。全レースの平均値を一番上に持って来ました。的中率についてはレース単位で、33.3%であれば12レース中4レースが的中していた事を意味します。回収率は均等買いとして、馬連については12レースで7200円配当があれば100%(600円x12レース)となり、単勝・複勝については12レースで1200円配当があれば100%(100円x12レース)になります。なお、個々のレースの詳しい予想内容は各プロバイダーのリンクを辿れば得られます。馬連・馬単表・馬単裏・ワイドは本線・準本線・伏兵ともに6点買い、3連複は7点買い、3連単は42点買いとなります。馬連F~3連単13Mまでは購入点数は左が1レースあたりの平均点数、右が全12レースでの総購入点数となります。詳しくは「記号の解析 単勝・複勝などの的中解析」を参照してください。 Ver.2012.3.17使用

2012年万馬券248本的中
阪神2回1日7R 3連単 12→13→5 136200円 1点目-317番人気
ペガサスジャンプS 3連単 8→5→7 19810円 2点目-62番人気
中京1回8日1R 3連単 10→12→4 130120円 54点目-238番人気
中山3回2日4R障害 3連単 8→1→10 70840円 49点目-224番人気
土日曜日万馬券34本的中速度理論と数量化分析による高精度データマイニング予想

的中回収 2012年3月17,18日の予想結果纏め

今回の約2億円のWIN5は予想順位5-2-1-4-4位でした。先週の2300万円のWIN5に続き高額の配当が手に届く範囲に来ているのではと感じています。予想順位5-2-1-4-4位の最小可能買い目点数160点(16000円)になります。数量化予想順位によるWIN5は通常1,2レースは荒れてしまいますが、第一レースと第五レースは精神的なダメージを回避するために荒れるレースとしておいた方が良いかも知れません。特に第一と第五レースは悔いを残さないように多めの頭数を選択すべきかも知れません。


下の表は、先日の全レース72Rを開催場所、日次毎(12レース単位)に馬連数量化本線6点と数量化単勝・複勝1点について纏めたものです。全レースの平均値を一番上に持って来ました。的中率についてはレース単位で、33.3%であれば12レース中4レースが的中していた事を意味します。回収率は均等買いとして、馬連については12レースで7200円配当があれば100%(600円x12レース)となり、単勝・複勝については12レースで1200円配当があれば100%(100円x12レース)になります。なお、個々のレースの詳しい予想内容は各プロバイダーのリンクを辿れば得られます。馬連・馬単表・馬単裏・ワイドは本線・準本線・伏兵ともに6点買い、3連複は7点買い、3連単は42点買いとなります。馬連F~3連単13Mまでは購入点数は左が1レースあたりの平均点数、右が全12レースでの総購入点数となります。詳しくは「記号の解析 単勝・複勝などの的中解析」を参照してください。Ver.2012.2.7使用

2012年万馬券214本的中
阪神1回7日6R新馬 3連単 1→12→7 53330円 31点目-139番人気
淡路特別 3連単 2→3→5 114090円 46点目-222番人気
洲本特別 3連単 15→1→7 33320円 2点目-87番人気
中山2回8日8R 3連単 9→13→66 180210円 37点目-480番人気
土日曜日万馬券19本的中速度理論と数量化分析による高精度データマイニング予想

WIN5は数量化予想順位と人気順位のコラボレーションがBEST Part3

去年(2011年)6月26日に2億円が出てから全てのWIN5の記録を取って来ました。最初の2億円はバージョン選択ミスで非公開になってしまいましたが、その後のWIN5 38レースはソフトで提供するか関連サイトで無料公開してきたものです。基本的には人気順位とのコラボが原則ですが、各予想順位のWIN5にたいする性格も分かって来ました。

 

上のグラフは3月11日が太線になっていますが、2300万円を予想順位1-1-2-2-7位で捉えています。下の表は過去39レースの詳細です。青い背景は1着が上位4頭でWIN5の5レースが収まった場合、即ち的中となったWIN5です。薄い青い背景は荒れたレース(1着が順位5位超)が1ないし2レースあったWIN5です。黄色乃至桃色の背景は荒れたレースを示しています。濃い青の背景は数量化予想の荒れたレースを人気順位がカバーした場合を示しています。数量化予想では荒れるレースが第3レースと第5レースに集中していますが、人気順位では第3,第5レースが荒れる場合は確かに多いですが、数量化予想程顕著では有りません。従ってWIN5の予想は数量化予想をベースに人気順位を加味し、第5、第3レースを荒れるレースとして少し多頭数を購入するのが良いと思われます。また、数量化予想をベースにする理由は何より配当額に左右されない事です。言い換えると2億円までカバー出来ると言う事になります。人気順位ベースでは的中しても上限は数百万円、そしてなりより的中させるための購入点数が数百点(平均で4万円)以上が必要になり、平均的な競馬ファンには少々無理な金額となります。数量化予想順位ベースでは数点(例えば800円から)からで2億円まで当てるスリルが味わえます。