Archives

的中回収 2009年7月25日26日の予想結果纏め

下の表は、先週の全レース72Rを開催場所、日次毎(12レース単位)に馬連数量化本線6点と数量化単勝・複勝1点について纏めたものです。的中率についてはレース単位で、33.3%であれば12レース中4レースが的中していた事を意味します。回収率は均等買いとして、馬連については12レースで7200円配当があれば100%(600円x12レース)となり、単勝・複勝については12レースで1200円配当があれば100%(100円x12レース)になります。なお、個々のレースの詳しい予想内容は各プロバイダーのリンクを辿れば得られます。

馬連F~3連単13Mまでは購入点数は左が1レースあたりの平均点数、右が全12レースでの総購入点数となります。詳しくは「記号の解析 単勝・複勝などの的中解析」を参照してください。

2009年330万円を始め万馬券650本的中
長岡特別 3連単 14→2→3 36330円 37点目-106番人気
小倉サマージャンプ(J・G3) 馬単 9→5 7120円 3点目-23番人気
有明特別 3連単 5→17→16 32090円 18点目-70番人気
新潟2回4日3R  3連単 4→11→5 194820円 67点目-327番人気
函館記念(G3) 3連単 16→9→12 121200円 92点目-453番人気
苫小牧特別  3連単 11→12→2 138370円 43点目-366番人気
土日万馬券27本的中速度理論と数量化分析による高精度データマイニング予想

_6560_image002

記号の未知  ダートの痛み方

dirtseason

芝は生き物ですので、その上を馬が走れば痛みますし、痛みの度合いは連続使用された日数に比例して酷くなって、結果競走馬の走破速度は低下します。即ちタイムが掛かるようになります。一方ダートは日本では基本的に砂であり、無機物ですので、傷むと言う事は有りません。従って、連続使用してもタイムが悪くなる事はありません。

しかしながら、良く考えてみると日本には四季があり、冬場は乾燥しますし、夏場は非常に蒸し暑くなり。日本のダートは砂ですので乾燥すれば足を取られます。また、湿りを持てば砂は走りやすくなります。そうです。ダートのタイムは四季によって上下する訳です。冬は遅く、夏は早くなる訳です。そのような状態を左上のグラフは示している訳です。

的中回収 2009年7月18日19日の予想結果纏め

下の表は、先週の全レース72Rを開催場所、日次毎(12レース単位)に馬連数量化本線6点と数量化単勝・複勝1点について纏めたものです。的中率についてはレース単位で、33.3%であれば12レース中4レースが的中していた事を意味します。回収率は均等買いとして、馬連については12レースで7200円配当があれば100%(600円x12レース)となり、単勝・複勝については12レースで1200円配当があれば100%(100円x12レース)になります。なお、個々のレースの詳しい予想内容は各プロバイダーのリンクを辿れば得られます。

馬連F~3連単13Mまでは購入点数は左が1レースあたりの平均点数、右が全12レースでの総購入点数となります。詳しくは「記号の解析 単勝・複勝などの的中解析」を参照してください。

2009年330万円を始め万馬券623本的中
五頭連峰特別 3連単 2→16→17 67940円 113点目-222番人気
新潟2回2日4R  3連単 2→6→12 25140円 4点目-63番人気
アイビスサマーダッシュ(G3) 馬単 17→18 7780円 7点目-29番人気
小倉2回2日3R  3連単 4→5→2 54960円 14点目-194番人気
土日万馬券20本的中速度理論と数量化分析による高精度データマイニング予想

_8296_image002